スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
[ライブレポ]『森山直太朗コンサートツアー2008 「諸君!?」@大阪フェスティバルホール2日目』行ってきた
ブログの趣旨とは全く関連ありませんが。
僕が好きなので書きます。

直太朗好きの方いたら是非ともお友達に!
少なくともリア友には一人も居ませんのでorz


(本編)

タイトルの通り。
5/6に、森山直太朗コンサートツアー2008 「諸君!?」@大阪フェスティバルホール
行ってきました。

直太朗のライブは前の前の冬ぐらいに京都でやった野外以来。
最近顔がナベアツに似てきた気がするんだ← 

大阪フェスティバルホールは梅田から歩いて行けるのがいいと思う。
席は一階の真ん中あたり端の方でした。

セットリストは以下の通り。

01.四つの置時計
02.夕暮れの代弁者
03.坂の途中の病院
04.風曜日
05.平凡ぶる~す
06.遠い渚のラブソング
07.スノウドロップ
08.愛し君へ
09.声
10.花
11.夏の終わり
12.時の行方
13.未来
14.Q.O.L
15.バース@デイ
16.君は五番目の季節
17.今が人生
----
encore1.さくら(独唱)
encore2.片足のポー


MCのタイミングが思い出せないんですが。
一人劇が面白すぎでした。小っ恥ずかしい感じがなんとも。

やっぱり「夕暮れの代弁者」は最高にノれる♪
直太朗別に~な人には特に聴いてもらいたいなぁ。イメージ変わるかもなんで。
ようつべリンク

中盤からはなかなか懐かしい曲が。
姫路城のライブCDの面々ですがw
「愛し君へ」はかなり好きな曲なのでうれしかった。
やっぱりライブだと染み込み方が違いますね。

朝の光に君が消えてしまいそうで
僕はまた眠ったふりをした


あたりで鳥肌が!

「Q.O.L」ではちゃんとタオル振りました♪
これもかなり好きな曲。

ラストに「今が人生」を持ってくるあたりがほんとに良かった。
今が人生。この言葉にはいろいろ詰まってると思います。
確か直太朗自身も好きな言葉で挙げてたはずです。

アンコールの「さくら(独唱)」はもはや定番な気がする。
たまたま僕が行く奴だけなんですかね?
「片足のポー」は意外でした。



そんなこんなで本当にいいライブでした。
またチケットが取れたら行きたいですね。
「星屑のセレナーデ」とか生で聴いてみたいです。




森山直太朗公式サイト



2008/05/09(Fri) | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://riverend.blog48.fc2.com/tb.php/94-b9cc78e6
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。