スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ハヤテのごとく!【第173話】結局のところ
>137話になってたので修正orz

ペースがつかめてきたとか言ってましたが全然つかめてませんでした。
来週はイベントが少ないのでちゃんと更新できると思いますが、今週合併かよorz
ラノベで何か書きたいな。

GWは帰省してネット環境無くなるんで恐らくお休みでしょう。




では今週のお話。


□本気の二人と外野

もはやいいんちょは全く関係ない一騎打ち。
ハヤテが黒光りしております。

なかなか勝負が付かない所にヒゲが
「お前の命一つで泉の恋路が邪魔できるなら…安いもんじゃないか…」
それに対して虎鉄は
「まったく…どいつもこいつも泉…泉って…そんなにお嬢が大事かよーーー!!!」
この虎鉄のセリフはこの時だけの思いだとは思えない



□炎上
溶岩の上でフリルをヒラヒラさせていると泉のドレスが炎上。
ページの構成うまくやってるよね。
「瀬川さん!!」とハヤテが言って、手で消すコマが入るんだけど。
次のページでびっくり。虎鉄だったんですね。
…ていう。
これは執事だからってんじゃ無いと思うよハヤテくん。
愛じゃよ。愛。



□で、結局
戦闘の終了、オチはどうでもいいとして。
173話は虎鉄プッシュですよね。
虎鉄は小さい頃から泉泉言われてきたんだと思います。
恐らく「お前が泉を護るんだ」とも。
すべては想像ですが、虎鉄が泉に嫉妬していた時期とか精神的に参っていた時期もあって、それを乗り越えて兄弟愛、強固な絆へとなっていった。というのが容易に想像できてしまう。できません?



□瀬川家編は
絵的にはいいんちょプッシュだった。
一応泉→ハヤテフラグ立ってるみたい。
一応ってあるのは、泉→ハヤテになんとなく違和感があるから。
他ブログの方々なら上手く説明されてると思います。←

アーたんは正直よくわからない。伏線になってるの?

後は今話の虎鉄。

を描きたかったのではないかと思っています。
僕は学校編かお屋敷編が読みたいです。
2008/04/27(Sun) | ハヤテのごとく! | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://riverend.blog48.fc2.com/tb.php/91-25a1bd41
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。