スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ハヤテのごとく!【第145話】+【第146話】みんなで見る空。
すみません。
ちょっと季節の変わりめで体調を崩しておりました。
クライマックスの感想を書かない訳にもいけきませんから、今更といわれようが書きたいことを書きますよ☆

第145+146話ということで。
まぁ、バックステージ(vol.150)でも一話として読んでくれみたいな感じでしたので1記事で書いてしまいましょう。
というかバックステージvol.151の奴第147話になってますね。

*

まずは前半(145話)。

145-1.jpg
ほんとの家族というものを身近で見てちょっぴり寂しくなったナギ。
こういうときは独りになりたくなるもんです。


ハムヒナは後半へ回すとして。


外へ出てハヤテと咲夜。
ハヤテの家族についての話。
もしハヤテの両親が心を入れかえて戻ってきたらどうするのか。

ハヤテの答えは「あり得ない。」
そして、「二度目はない。」

が、兄の行方は捜したい。という言葉。

二度目はないってことは、一度目があったと解釈していいんですよね。
んで実は、一度目は兄が売られたとか。

その兄という言葉に釣られてか。
最近ハヤテの呼び方に困っていた、そしてお兄ちゃんってのに憧れる咲夜さん。
145-2.jpg
ハヤテお兄ちゃんって…呼ぶのはどうやろ?

ちょっとそれはww



結局呼び方は確定しないままハヤテはナギのところへ。
家族に思いを馳せるナギ。
やっぱり寂しくなることはあるものです。
家族のようでも、本物というわけではない。
いつまでもというわけにも行かないということも彼女なりに解っているんです。

姫神もあっさりいなくなり。
そのうちマリアさんも離れていってしまうかもしれません。

そんな彼女の背中に、ハヤテは何か言いたかった。
何か言いたかったのになぁー
145-3.jpg
っとまぁこれがハヤテクオリティ。

咲夜さんも来た所で後半(146話)へ。


**

まずは
146-1.jpg
寂しいときは何も言わず、抱きしてめてもらうだけで心が温まります。
おかあさーん・゚・(つД`)・゚・


そしてヒナハムパート。
引っ張って引っ張ってこのタイミング。

最初はなんだか心に引っかかっていました。
それがいつからだったんだろう。
自覚したのは誕生日の夜。

私はハヤテ君の事がスキ。
146-2.jpg

裏切ることになって申し訳ない。
そんなヒナギクさん。

対する歩さん。
146-3.jpg
え?それだけ?

自分以外の人がハヤテのことを好きになるぐらい、どうってことない。
最初に告白したときは、もう次はないと思っていた。
でも下田で、気が付いた。
別に会いたいと思えば、いつでも会えるということに。
死別したわけでもなし。
喧嘩しているわけでもなし。
今はバイト先だって一緒。
だから、

自分以外の人がハヤテのことを好きになるぐらい、どうってことない。

146-4.jpg
そのうち私が、口説き落としてみせちゃおっかなって♥

これが歩さんの構え。
対するヒナギクさんの構えは。
146-5.jpg
自分からスキとか言うなんて…なんか負けた気がして悔しいじゃない。

と、さすが過ぎる><


ここで見開きの花火(上手く撮れなかたorz)


同じ空を見ている。

ここで千桜&愛歌さん。
愛歌さん病弱設定が紙面に現れる。

お金ではどうにもならない事も…とても多いわ…

というセリフとか。
ゆっきゅん(紫子さん)に似てるんで、遺伝的な何かかな?
あと石も気になるところ。


見上げる場所は…
お互いそれぞれ違うけど…

今は…同じ空を見ている。

今は…


やたらと強調される「今は」は今後何かしらというか。
同じ空を見ることが出来ない事態が起こるんでしょう。
最終話に向かってのことか、途中で何かあるのか、わかりませんが。


あとはこれ期待。
146-6.jpg


これは姫神くん。
そろそろ登場ですかね?




トラックバック送らせていただきました♪(敬称略)

ぷらずまだっしゅ!
ヒナギク様を見てるっ!?
360度の方向転換
明日はきっと。
ライク・アライブ


実はランキングに登録しております。
クリックしていただけるとなんとランクが上がるそうです。
よかったらお願いします。
FC2 Blog Ranking
2007/10/09(Tue) | ハヤテのごとく! | トラックバック(2) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://riverend.blog48.fc2.com/tb.php/64-8f364f8d
ハヤテのごとく!146話【Distance~遠くても】畑健二郎
 もういい、もうわかった、もうおわらせる。 やっと観覧車サイドが終わった……歩がヒナギクを許すおおかたの予想通りの結論で特におもしろみはないけれど。 歩も空回りして勝手に応援宣言と離脱宣言をした相手に、ちょっとくらいは皮肉をいってもバチは当たらないよ.... 360度の方針転換【2007/10/09 12:00】
何回読んでも何回読んでもサクヤ嬢が美しい
皆さん、3連休は何してましたか?どうも橙馬そうまです。3日も休みかぁ、いいなぁ。私は気が付いたら会社にいました。……奴はとんでもない物を盗んでいきました。時間と記憶です。 睡眠 睡眠 睡眠 睡眠 睡眠 不足!-----------------------------------... ライク・アライブ【2007/10/14 07:45】
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。