スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
[ラノベ][電撃][時雨沢恵一] リリアとトレイズ[5]私の王子様[上]




題名:リリアとトレイズ[5]私の王子様<上>
作者:時雨沢恵一
出版:電撃文庫
評価:☆☆☆☆
えーっと、上下一組と考えて、3編目ってことで。
アリソンから読んでいるのでその辺もまた書いておきたいところですが。
過去作ばっかり書いてもしょうがないのでまず最新の5巻いってみましょう♪

序章


4巻最後の真相というか種明かし。
トレイズがいつまでも遊んでいていいのかなーって思ってたらやっぱりこういう局面もあって。
それでもフィオナとベネディクトはいい人♪

アリソンさーん


カッコいいなぁ。
「アリソン」のシリーズから好きだゎ。
上で活躍したから下はあんまりってことかなぁ、いいとこで助けてくれるとは思いますけども。ヴィルもね。

リリアとヒルダ


なんかもうアリソンとフィーみたい。
でもこれベネディクトorヴィルにあたる人が1人足りないんだよなぁ。
リリアとトレイズでくっつくと思うんですけど、根拠なく。

トレイズー!


ちょwwヘタレwwww
活躍の場はなし。下には何とかしてくれるんだろうけど。

あと、王子だってことを言うのはこの下巻だと思うなぁ。
あと3年だし。
寝言超かわいいし(ぁ

予想というより妄想


とりあえず現状確認として、壊れた電車乗ってた客で後まだ残ってる人を…
・ビジネスマン風の銀縁めがねの男
・黒い背広の男
・ムスっとした白髪の老人
・老人の秘書のような女
・兵士
・医者(→小児科)の男
・ワイルドな風体の40代の男
このうちどれかが"囚人42番"何だと思いますが。
とりあえず女と老人は確実に抜けるはず。
あんまりヒント(あるのかわかりませんが)を読み取れてないのですが。
ワイルドな風体の男があんまり喋ったりしていないのでそうじゃないかなぁって。
ぜんぜんわかりませんが。
とりあえず殺人を起こさせたのは"囚人42番"でしょう。

ぁーぜんぜんわかんねorz
この事実確認も間違ってたら目も当てられないけど^^;
まぁそんな感じで来月を待ちます。

カルロ


感動系。
こういう悪知恵好きだー。この番外編みたいなのがそのうち本編につながりそうで怖い^^;
あとがきがなかったのは上だからですよね。


実はランキングに登録しております。
クリックしていただけるとなんとランクが上がるそうです。
よかったらお願いします。
FC2 Blog Ranking
2007/03/11(Sun) | ライトノベル | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
コメント
--相互リンクのお願い--

セラさま

 はじめまして、アニメ・マンガ・ライトノベルのレビューを検索するサイト
アニマライトを運営する高橋と申します。

 このたび、貴サイト「はるばーもんど」を訪問し、ライトノベル系のレビューを楽しく読ませていただきました。もしよろしければ相互リンクをお願いできないでしょうか。

 取り急ぎで恐縮なのですが、こちら側で貴サイト紹介ページを用意させていただきました。
http://www.anima-light.jp/?PAGE=reviewer_info&SRC_ID=416

 現在、当サイトでは取り扱い作品数768、検索可能レビュー数は25612、
定期巡回サイト数は520です。今後、データを充実させアクセス数を向上させてゆく予定です。

 お忙しい中恐縮ではありますが、相互リンクについてご検討頂けると幸いです。
 
 サイト紹介文の変更などご希望がありましたら、お気軽にお伝え下さい。
 support@anima-light.jp
 
 それではどうかよろしくお願い申し上げます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
ANIMA-LIGHT
URL : http://www.anima-light.jp/
EMAIL : support@anima-light.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
by: アニマライト 高橋 * 2007/03/12 20:46 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://riverend.blog48.fc2.com/tb.php/24-ebf5e782
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。