スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ハヤテのごとく!【第237話】 勇気を。
どうもお久しぶりです!
夏コミお疲れ様でした☆

僕は2日目からの参加でしたが、何の準備もする暇なく行ったのでぶらっと回っただけみたいなねw
もっと余裕を持って予定が立てられればよかったなぁ。。。
というわけで(?)、時間はないけどモチベは少しあがっていたりします。



今週のハヤテですけれども。

□ ナギの優しさ
前話の最後で、ヒナギクはハヤテに告白することを決意しました。
それを受ける西沢さんはやっぱり不安です。
そんな西沢さんに、見かねてというよりは元々そのつもりだったようにだと思うんですが、とにかく、博物館一つの開館時間を延長させちゃいます。
ちゃんとお礼を言う西沢さんに、照れるナギ、いい関係になったなぁ。


□ ヒナギクの決意
当のヒナギクですがなにやら豪華な車で登場ですが、誰の車なんだろう。
三千院のお迎えなら「待ち合わせ」とは言わない気が、、、どうでもいいか。
ハヤテと店に入るもやはり高所は怖い....んだけど、状況からヒナ祭り祭り--ヒナギクがハヤテのことを好きだと気づいた日--を連想しそれをなぞる展開。
手を繋げと要求するヒナギクは成長してますね、恥ずかしくて目を逸らしながら言ってるのもGJです←

料理出てきてないけど、もうここで言ってしまうのか。
でも言うならこのタイミングでしかない。
そんなタイミングなのに最終コマが気になりすぎます。

「伝えようと思ったんだ--」

これはどう見ても伝えたかったけど伝えられなかった類の言葉ではないのか。
このタイミングでアテネの街からの連想でアテネといえばみたいな、ハヤテのKYな所が発揮されちゃうなんて、そんなもどかし過ぎる展開になってしまうんでしょうか。
このタイミングを逃したらもうヒナギクに告白するタイミングなんて来ないんじゃないだろうか。

ヒナちゃん、がんばれ!!



□ 仮に告白したとして
一応書いておきます。
ハヤテの動揺は西沢さんのときを超えると思います。
でも目前にアテネの問題があるために、まずそれを解決してからとかってなりそう。
甲斐性の話もあるにはありますけど、今となっては陳腐な理由な気がしてくる。。。
そして、先に西沢さんには告白されているんです。確か二回。
どうしてもどちらかを選ぶという形になってしまう。
恋愛の対象に入ってないにしても、ナギを一生守るなんてゆっきゅんに誓ったりしている。

全てはアテネとの決着みたいなものが付いてからになるだろうな、と思います。
そしてそれがどこに転ぶかによります。可能性は低いと思いますがアテネが対象に入ってくる可能性もあるし、その場合アテネはある程度のアドバンテージをもつことになりますし。
またずるずると日常へ、日本に帰ってのらりくらりとって可能性も無くはない。がっかりしますが。



そんな感じで、次週はいろいろ別れ道だと思います。
ナギ・ハムの行程は絞って絞って、ハヤテ・ヒナの方を掘り進めて欲しいと個人的には思います><
2009/08/20(Thu) | ハヤテのごとく! | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://riverend.blog48.fc2.com/tb.php/213-6daffabb
前のページ ホームに戻る  次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。