2008年08月のINDEX

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
夏コミお疲れ様でしたー。&近況
夏コミ行かれた皆様、お疲れ様でした。
来年こそは行きたいと思ってます。

夏コミ出向いたわけでもないのに体調が崩れ気味のセラです。
お久しぶりです。
先週は親の実家でニートしてました。
せっかくの暇なのにネット環境がなかったのでうだうだしとりました。
で、ちょいとばかし精神が萎えておりました。

23日24日は伊勢でオフでした。
楽しかったです。お疲れ様でした。


ちょいちょい何かしら読んだりしてるんで書きたいことはあるんですけど、いまいち上手く書けなくて困っております。
ちなみに、8月27日~予定では9月11日まで普通車免許を合宿で取りに行きます。to香川
とりあえず宿泊場所にはネット環境がなさそうなのでまた更新が滞りそうです。
近くにネットカフェがあることを祈るしかないですねorz

自動UPの記事を貯める暇も無いですし、もしネカフェもなかったら携帯でちまちま打って頑張ります。
まぁ、根気の続く限りですけど。

今週のハヤテは、マリアさん乙でFA。
ギアスの次回の方が気になりますからね。
それではとりいそぎ。
スポンサーサイト
2008/08/21(Thu) | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ハヤテのごとく!【第187話】そして今。
ハヤカレさん更新停止ですか…
お疲れ様です。
埋め合わせができるとすれば、連載時とコミックスの変更点とかかなぁ。


さて、今週のハヤテの話をしましょう。
過去編ラスト「いつか、雨が上がったら」


□貸すのは左手・握るのも左手
水溜りに転んだハヤテの目に浮かんだアテネ幻影は手を差し伸べる。
貸すのは左手。
触れることのない二人の手。
ハヤテが伸ばしたのは右手ですけど^^;

白皇が特別休校で元気なナギがハヤテの手を引く。
その手も左手。
こちらはぎゅっと。
背景トーン点描だしw
戻ってきた感があります。



□兄さんとゆっきゅん
ゆっきゅんであってるよね?
ハァトといい、カーディガンストール(*8/7-14:56訂正)といい。
兄の口調が上からですけど通りすがりだからそんなもんかな。

そして雨の中で会ったのは弟ハヤテ。
にしても全くいい兄ですね!
詰襟の着方が不良っぽいですけどw

で、ハヤテが罪だと思っていることはやっぱり「アーたんには……!!お父さんもお母さんもいないから~」と言った事ということで。



□白皇学院新校舎建設予定地
もう「王族の庭城」には入れなくなってしまいました。
アテネが自分の意思で閉じてしまったのか、もうアテネも城を出てしまった後なのか。
城の出入りの条件がわからん…出た後入る方法はアテネも分かってないような様子ですが。

アテネを忘れるために体を鍛え、心を鈍感にしていった訳ですか。故意だったんですか。西沢さん不憫すぎるorz
アテネに伝えたい二つのこと。
・自分は間違っていましたごめんなさい
・今でも好きです?また一緒に?違うよな。自分はこうなりました。あなたのおかげです?
うーん・・・二つ目絶対違いますよね^^;
もっとちゃんと考えよう。後で←



□我が…「王族の庭城へ」…
現在時制でついにアテネが登場しました!
アテネです。やっぱGW編で会うんですね、わかります。
縦ロールはボリュームダウン。変わりにバストがボリュームアップです←
「あれ以来」ということは、ハヤテの後、割りと早めにアテネも出られたんですね。
BSによると一週分といった所らしいです。
で、帝は棺の中身(=髑髏?)を狙ってるんですね。
ほんと何なんだろう。

傍らの黒人(?)執事さんの名前はまたいつかってことですか。
執事服はやっぱり三千院家用ですね。



///

綺麗に締めくくってくれました。
過去編肯定派です。
通常のギャグパートも好きですけど、2話に1話ぐらいはストーリー自体を進めてもらいたい感じに思っていたりもします。
現在時制は動いてませんけど、物語的には大きく動いたんじゃないかと思っています。
読者視点として。

んぁー。
なんかいろいろ詰まっててすげぇっっって感じだったんですけど。
上手く文にならず上のような感じになっちまいましたorz
もっと頑張ろう。

///

以下トラックバック先様(随時追加更新:順番てけとー)


蒼のごとく!
鈍感になる必要性…考えてもみませんでしたが、同じ間違いを繰り返さないためではないかなぁと思いました。
恋をして愛し合う仲になればこそすれ違いが大きな傷となるっていうよくあるアレな感じで。
でも、いつまでハヤテは鈍感でいるつもりですかね、ほんとに。

くるくるばたばた
ごめんなさいともう一つはありがとうですか。
確かに。他にないですね。僕のはちょいとずれてるなorz
あと指輪。気になりますねぇ。

ぷらずまだっしゅ!
毎回記事見て思うんですが、きれいに文章化されててほんと尊敬する。
ウチの記事書き直したくなるぐらいにね。しませんけど。
こちらもありがとうとごめんなさい。

タカヒナの乱雑日記
ごめんなさいとありがとうですね。なんで自分で思いつかなかったんだろうorz
貧乳<普通<巨乳…な、なるほど!

ヒナギク様をみてるっ!?
適材適所ですよ(?
ヒナギクが登場したときはあらんばかりのプレッシャーがかかるわけですからw

明日はきっと。
被って没になるネタすら出てこない人がここにいます。ああ恐ろしい←
兄本当にかっこいいですね。ちゃんと兄ですもんね。母とか父とか何なんでしょうね。

360度の方針転換
アテネさんのお胸、ほんといいふくらみですこと!
さて、マリアさんの前髪でも数えてきますか。

太陽6000度で焼いた餅
アテネの執事がシャルナ兄…現状だと肌の色ぐらいしか接点はないですけどね。
後付設定でしょうけど無理ではないですよね、シャルナ自体突発キャラだったんですからどうとでも←
アテネの目の比率確かに小さい気がする。なんか大人!って思ったのはそのせいか。

サクラ咲く夜に
普通に感想なのかと思いました一瞬。
非登場回は妄想で補完。さすがです。
10歳上の咲夜は、きれい系なのに明るくて可愛いという、そんな子になる気がします。

この世のすべてをナギ倒せ
久々のナギ登場。
TCGの絵はどれも秀逸でした。ほんとに。あれはいい。制服うふふ!
QMAってなんだろうと思ったら、こんなのあったんですね、知らなかった…
2008/08/07(Thu) | ハヤテのごとく! | トラックバック(5) | コメント(2) | page top↑
ハヤテのごとく!【第186話】再び届かぬところへ
Web拍手、はじめました。今更。
サイドバーの上から二番目、RSSボタンのすぐ下です。とりあえずプッシュ!←
気軽に何でもメッセージ入れてもらえると嬉しいっす。
質問とかにはちゃんとお返事は書きますので!

それでは今週のハヤテのごとく!
過去編その9――もう届かない声で


□すれ違ってゆく二人
あの髑髏を起こしてしまったのはアテネの怒りなのか。
庭城の諸々の根源でしょう、アテネがそこを出られない理由でもあるはず。
頭に2本角があるんから造形的には鬼かな?首より下の肋骨が逆転してますけども。
それを背にまとう激昂したアテネ。
しかし彼女には背後のそれが見えていないらしい。

ハヤテは攻撃してないんですよね。
アテネの初撃を弾いて、そのあと髑髏の攻撃を弾いた。
でもアテネには髑髏が見えていないらしく、ハヤテは「アテネと戦って倒してでも親と暮らしたい」と思っているのだ、とアテネは勘違いしてしまう。
さらに怒るアテネ。
もう説得は無理のなのかと涙を目に浮かべるハヤテ。

戦う二人が願うは同じ。「ずっと…一緒に…」

こういうの、切なくてもう大好物です><
結末が分かっている分、過去編入ったときからwktkしてましたけども。



□そして別れ
両者の剣が砕けて戦闘終了。
城内時刻は0時30分(だよね)。髑髏は消える。

再度説得を試みたハヤテを黙らせアテネが言った台詞。
ここの台詞はもう既に知ってるんですもん。
鳥肌立ちましたよ。ほんと。

もういい!!
だったら勝手にしろ!!
もうお前なんか…!!
ハヤテなんか…!!


そしてついに言ってしまう。
ここから…!!出て行けばいいんだーー!!!!

ついに来てしまった。って思いましたね。
あとなるほど、とも。こう繋がるのか、と。



□閉じた扉に語りかけ…
また私一人…
重い。重いよ><
しかもこの「また」は厳密には「また」じゃないんですよね。
客観的事実としては「また」ですけど。
今までの一人は、(おそらくですが)城の中に最初から一人。
これからの一人は、一緒に暮らした、ずっと暮らしたいと思った相手を喪失した一人。
寂しさの桁が違います。
切なすぎるっっ

ハヤテ…
もう一度私の名前を…
アーたんって………
呼んでよハヤテぇ~…


じんわりきた。アテネの涙。
ほんとこういう展開大好きすぎる。
かといって二人の幸せを願っていなかった訳でもないんですよ?(一応
願っていたからこそ切なくて。でもその切なさが好きというひねくれた奴です僕は。



□月の明り-Final Fantasy IV 愛のテーマ / 伊田恵美
BGMにどうぞ。




*)太字かつ斜体の文は台詞からの引用。

///

以下トラックバック先様(随時追加更新:順番てきとー)
ぷらずまだっしゅ!
明日はきっと。
アーたんが城にいなきゃならない理由は髑髏がらみってのはやっぱり確定ですよね。
この髑髏に関してアーたんがどこまでを認識しているかがわからないのがアレですけど。

くるくるばたばた
確かにノリノリでしたね、畑先生。
過去編大肯定派なので楽しく読めました。来週からは全く想像が付かないですね。
このまま話しが転がっていくのか、一応元の鞘に納まりつつ穏やかに進むのか。

蒼のごとく!
タカヒナの乱雑日記
ヒナギク様をみてるっ!?
太陽6000度で焼いた餅
髑髏=憎悪の王であり魔石にも憑いていて不幸を撒き散らす。
怒りとか本音とかを引き出してくる効果もあるのかな。
自分はアテネと城のことばっかり気にしていましたけど、この認識は納得できますね。
そして最終それを倒すことになるのが伊澄ではないのもなんとなくですがうなずけるなぁ。
なるほどなるほど。
2008/08/02(Sat) | ハヤテのごとく! | トラックバック(2) | コメント(3) | page top↑
 ホームに戻る 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。