2007年04月のINDEX

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
[ラノベ][電撃][支倉凍砂] 狼と香辛料Ⅳ




題名:狼と香辛料4
作者:支倉凍砂
出版:電撃文庫
評価:☆☆☆☆☆


久しぶりにラノベ記事。
しかも今月のじゃないっていう…
まだ分裂もムシウタ8もリリトレ6も読んでないですorz

でもでもっ。これ面白かったんだから!

それではいってみましょー。
スポンサーサイト
【続きを読む】
2007/04/27(Fri) | ライトノベル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ハヤテのごとく!【第125話】新キャラ登場と、ま、マリアさん…
最近ハヤテの記事しか書いてないや^^;

今週は恥ずかしながらお金が無かったので立ち読みで記憶のままに書きますね。
買い食いしすぎたよorz


扉絵のヒナギクがかわいすぎるっ!
何でこういう時に限ってお金残してないんだ俺orz

バレンタインにチョコを貰ったお返しに手作りクッキーを返すヒナギクの周りには見慣れない人がー。
(↓BS)

今回で言えばヒナギクの横の二人。
白皇学院・生徒会・副会長と書記の二人です。
ちなみに眼鏡の人が書記で春風千桜(はるかぜちはる)
上の絵の人ですね。

もう一人が副会長の霞愛歌(かすみあいか)
二人とも、泉たちのような下っ端生徒会員ではなく生徒会長を中心とした生徒会・執行部という立場の人なのです。
まぁ、そのうちハヤテと出会うこともあるでしょう。


と、いうことだそうです。メガネの人に期待しとこう(何を
あとクッキーもらった花菱さん照れてるよー、やっぱりか(〃▽〃;)

次ー。
ホワイトデー当日となりやっぱり西沢さんに何かあげようと思い町に出たハヤテが、何をあげようか迷っているとそこにヒナギク登場。

西沢さんに何をあげればいいかって、そこヒナギクに相談するところですかハヤテくん!!
そりゃぁヒナギクの気持ちを知らないのはしょうがないとしてもね。

くぁー。ヒナさん。ヒナさん。ヒナさーん。ぐぉー。
僕が悶え苦しんでどうするんだ、でも…ハヤテぇぇ!

そしてヒナギクのアドバイス通りクッキーを買ったハヤテはどうやって渡そうかと悩む。
上手いこと向かいの木の陰には西沢さんが…!


気付かないハヤテはとりあえず予行練習をするがしかし、
ちょwwwマリアさーんさーんさーん(エコー)
有無を言わせぬ言葉の応酬でハヤテからクッキーを奪って帰っていく黒い人。
今日はちょっと肩幅が広いというか絵が若干変だった気がしましたが気のせいですかね。

そして西沢さん登場ー。
ここで引けないハヤテは午後6時に再び会う約束を!

そして次刊に続く!
……あれ、1話簡潔じゃなかったかしら。と思いBSを見ると言い訳理由がありまして。
まぁ人の気持ちは移ろいやすいってことですよね☆


次回予想は、とりあえず公園でハヤテヒナハムが鉢合わせするんじゃないかな。
で、驚いた勢いでヒナがハヤテに告る。→パニックいえーい


来週は合併なのでおやすみだそうで。
こんどはラノベの記事書くよ。溜まってるというか書きたいのが出来たし。
リバーズエンドのも書きたいし。そんな感じで行きますです。




トラックバック送らせていただきました♪(敬称略)

tanabeebanatの日記
ぷらずまだっしゅ!
360度の方向転換
ヒナギク様を見てるっ!?*4/27追加!
ライク・アライブ*4/28追加!
【続きを読む】
2007/04/26(Thu) | ハヤテのごとく! | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
アニメハヤテのごとく!【第4話】「はぢめてのおつかい-こちら、スネーク。誰も応答しない」
第4話に入って原作で言うところの第34-36話ぐらいですか。
みなさま(僕も)お待ちかねのヒナギク登場の回ですよ!!

忘れないうちにー♪
しりとりは、 のり→リンパ ですよね。ほんと適当っぽいな…

まず雪路の登場とともに生徒会三人衆を登場させる。
4-1.gif

南ハルオさんの声がぴったり過ぎます♪
いいんちょはちょっと高い気がするけど結構イメージ通り。
花菱さんはもうちょい低くてもな気がします、多分すぐ慣れるけど☆

ただ作画がすごい微妙だ…特に花菱さん、次にいいんちょ。


で、ヒナギクの本編初登場シーン☆
でも僕の印象派微妙なんだよぅ。
だからキャプチャは載せないでーっと。

ヒナのツンデレっぷりはアニメで見るとまたいいですねぇ〃><〃

スパッツはこの際スルーしまして。好きなコマをキャプチャしとく。
4-2.gif

4-3.gif

4-4.gif




今回もよくわからずに西沢ハムさんが出演しております。ほんといつ絡むんだろ…

あとバトルシーンがかっこよすぎますいろんな意味で。
元ネタがほとんど(いや、全部か)わかりませんが面白いのです^^;

驚異的洞察力を披露するナギですが注目はこの面子。
4-5.gif

ニコニコで見てなかったらフレイムヘイズが3人集まってることに気付かなかったですが、なんつーかシャナすぎる。
声優比較記事

にしても今回は作画良かった感じですね、アニメ顔になって若干違和感は残りますが。キャプチャも縮小しすぎましたが。
そんなこんなで来週につづく。




トラックバック送らせていただきました♪(敬称略)

tanabeebanatの日記
ぷらずまだっしゅ!
ヒナギク様を見てるっ!?
【続きを読む】
2007/04/23(Mon) | ハヤテのごとく! | トラックバック(6) | コメント(0) | page top↑
ハヤテのごとく!単行本【第11巻】表紙が綺麗過ぎるよっ!
ハヤテのごとく!の単行本第11巻が発売しましたー♪
初版初版ということで。
初版にはしおりがついております、僕はハヤテでした^^;
できれば女の子にー、でもランダムに懸けるお金は無いので大量購入はしませんよ。

そしてこの巻は、本当に表紙が綺麗ですね♪
今までに無くいい絵ですよっ!

いやほんと美しい(しつこい

□今回のカバーの4コマはニコニコネタですよね。
鷺ノ宮家面白すぎるっ

□扉絵
扉絵は紫子さんとナギとストール。
ちっちゃいナギかわいいよ

□カバー取った背表紙
朝風さん、僕みたいな奴だって希望を持ってはいけませんかorz

□カバー取った表紙
神様はアニメ出ないのかなぁ。ぃゃ、出なくてもいいけど☆

□カバー取った裏表紙
ゲーム発売が待ち遠しいぜ☆
*まだ制作発表もされてないですよ♪(ね?)

□作者あとがき
アレってこれのことですよね。

□おまけマンガ
題字/畑 律子(アニメのサブタイトルも書いてます)でたーw
挿入箇所は11巻第11話の見開きの前と後です。
下田に行けなかったワタル&サキの話ー。
ワタル必死でかわゆす。

□第11巻ベスト5
ぺーっと見通して好きなコマを引っ張ってきただけですが^^;
正直いいコマ多すぎて選びきれなかったよぅ。
特にランキング付近とか多いけど、よく挙げられそうなのを若干はずしてやってみましたよ。
それではいってみましょう♪

5th
11-5.jpg
カバーを取った表紙よりデフォルメのお二人。
マリアさんのあくび(第10話)と迷ったけどこっち。

4th
11-4.jpg
第7話より。
目線がぺったんこにロックオン♪
このコマというよりもこのコマ付近のやり取りが好き。

3rd
11-3.jpg
第2話より。
想像力の必要な(?)コマ。
うひゃひゃ。

2nd
11-2.jpg
第3話より。
エロいの続きなんで咲夜(第2話)と二択で悩んだ末こちらを。
いいんちょ温泉でなぜ脱がなかった!

1st
11-1.jpg
第9話より。
もちろん1位はこのコマ。
あえてはずすとかは無く。やっぱりこのコマ。
もっと綺麗にとれればいいんですけどねぇ^^;
スキャナはうるさくて夜使えませんorz

□各話感想リンク
第1話
第2話
第3話
第4話

第5話「レイルウェイが切なくて」
第6話「迷ったらとりあえず赤く塗れ」
第7話「走れ!正直者じゃなくても」
第8話「RUN TOGETHER」
第9話「夢の中より夢のよう」
第10話「キワキワのラストボーイ」
第11話「月は無慈悲な夜のお嬢様」



トラックバック送らせていただきました♪(敬称略)

ぷらずまだっしゅ!
ヒナギク様を見てるっ!?
360度の方向転換
【続きを読む】
2007/04/20(Fri) | ハヤテのごとく! | トラックバック(2) | コメント(0) | page top↑
ハヤテのごとく!【第124話】なんだか懐かしい気がする。
下田編も終わり、お屋敷の一話完結もの。
ナギのホワイトデーはコレで完了。

一ページ目から笑わせてくれますねホントw
124-1.jpg

美人で有能だけど若干腹黒――くなくて、見た目通り心優しいメイドさんは今回あまり出番はありません(ん

そういえば逆バレンタインになっていたので逆ホワイトデーになるわけですね。
ナギは春の柿をハヤテにプレゼントしようと考えたけども、ナギが欲しいのだと勘違いして取りに行くことになったハヤテ。

ホワイトデーのプレゼントをあげる人に取りに行かせることになるとは、これでこそハヤテのごとく!のノリな気がしますw


で、まず。
124-2.jpg

タマ!日曜にアニメで見たからか久々感が若干薄いけど久々の登場っ。
今更「ニャ!」とか言ってますが…
それにしてもいつにも増して敷地が広すぎる。

そして呼ばれてない(けどほぼこの話のメイン☆)のに出てきたのは。
124-3.jpg

ぅぁー、登場するたびにきゃぁゎぃーくなってるよこの人ー!
咲夜!咲夜!
ドサクサにまぎれて「ハヤテ」と呼んだはいいものの、なんか変だぁ。
まぁそのうち慣れるっしょ。

変な柿の木もクリアして無事柿を取ってきたハヤテはナギに柿を渡すも食べるのはハヤテ♪
124-4.jpg



ぁーやっぱりハヤテはこうでなくっちゃな☆
久々だと懐かしい気すらしますよね。

ってことで来週はもう一つのホワイトデー。
西沢さんはいいって言ってたからヒナギクですよね。マリアさんはスルー(ん




トラックバック送らせていただきました♪(敬称略)

tanabeebanatの日記
ヒナギク様を見てるっ!?
360度の方向転換
ライク・アライブ*4/21追加!
【続きを読む】
2007/04/20(Fri) | ハヤテのごとく! | トラックバック(2) | コメント(2) | page top↑
ハヤコン【第2回】 + アニメハヤテのごとく!【第3話】
ちょwらき☆すたとか観てたら書くの忘れてましたorz
あのOPは中毒、本編は癒し系。原作(あるんですよね?)探そうかなー。


略称はハヤコンらしいですよ!


先週考えた略称をメール送っとくの忘れてました^^;
ハヤテのラジコンだとラジオも入るのになぁ。まぁいいか。
次回からは勝手にハヤテのラジコンということで進めよーっと。

相変わらずくぎゅ声かわいいなぁもう。
それに尽きます。すみません適当で。


アニメハヤテのごとく!「世界の中心でアイを叫んだり叫ばなかったりする獣とロボと執事」


原作で言うところの6と7話。順序は逆ですが。
黒いマリアさんはアニメでも健在☆

そしてタマは渋いっ。
ani3-1.gif


しりとりは、「いとこんにゃく」→「くせもの」

ずたずたにされるハヤテが結構好きだったり。
ani3-2.gif

まぁこんな感じで設定がすんだので、次回からは世間の季節に合わせて。

待ちに待ったヒナギクの登場っ♪
西沢さんは第1話から登場してるんですが結局何なんだよーっ。

第1話の冒頭のシーンの続きからみたいですね。 早く日曜来ないかな~。

ってその前に単行本11巻とサンデー本誌第124話ですね☆
【続きを読む】
2007/04/18(Wed) | ハヤテのごとく! | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ハヤテのごとく【123話】大敗
ぃゃーっ。見事に外れたねーorz
今後はもっと確信があるときだけ記事にしよう。恥ずかしすぎる><

アニメの感想は都合で出来なかったですが。
まぁ。

ナレータ「湯船は染まった!ハヤテからほとばしった真っ赤な入浴剤で染まった!」
ハム「ぁ、流れ星」→END
マリア「うわぁい」

が面白かった。内容はほぼ原作どおりで。
第3話はエイト&タマ。ハーマイオニーはまだっぽい。


ってことで今週の話。
そうそう、新連載の「メテオド」はナウシカとかとある魔術(アクセラレータ)を感じた。
絵が結構好きな部類♪
感情のあたり持ってくるのは好きなので、次週にも期待しとく。

では気を取り直して。

まずは回想から。
ちっちゃいナギと伊澄がかわいすぐる
全ての発端はやっぱりというかなんと言うか伊澄。

「ねぇ、もう一度…お母さんとお話がしたい?」

そして前記事を一撃否定(ははは
123-1.jpg


お墓の前でいきさつを話ししんみりするナギにサクからの突込みがクリーンヒット!

すると紫子さんに呼ばれたのか、続々とみんな集まってくる。
無駄に見えた人員は紫子さんの御意向ですか。

ヒナギク周りはにぎやかな百合(ん)で。
集まってお花見。

そこから外れてナギとハヤテ。
ナギはちゃんとお金だけではどうにもならないものがあるということを知っています。
このタイミングで帝が出てくるのはやっぱりどうにかしようとしてるのかなぁ。

一人で再びお墓へ来たハヤテは決意と挨拶。
123-2.jpg

迎えに来たナギはハヤテを紹介し。

今度のエーゲ海の星はミコノス島でいいんですよね。



本当にきれいに終わりました。
ちょーっと説明不足感がありますが綺麗な締め方で。
アニメの最終回に(なるなら)ふさわしい話。まぁ終わって欲しくは無いですが。

BSより。

で、今回の話というかシリーズですが……説明不足でしょうか?

僕としてはこれくらいの「なんとなく分かる感じ」の方が
良いかな~と思ったりするのですが、どんなもんでしょう?


もう少しわかりやすくてもいい気がします。
一回読んだだけでは「んー。」って感じだったんで。
僕の読解力がダメなんですかね。

少しだけ……どうしても解説を入れるなら
伊澄の力が使えなくなったのは、本人はトラウマのせいと
思い込んでいますが実は違うということです。

すべての始まりが何であったのか。
ただ紆余曲折の末、あの人と話が出来たのは結局、
少女の執事だったわけですが……。


トラウマじゃないってのは解説入れてもらわないとわかんなかったと思う。
全ての始まりはやっぱりあの絵と伊澄の言葉ですよね。
ナギと紫子さんが話すはずだったのに、ハヤテと紫子さんになった。
それはわかるんですが、何で今になって……?という感じで^^;

この辺は360度の方針転換さんの記事が合ってると思いますー。


やはり伊澄サイドをもう少し厚くやればもっと良かったかな?
まぁ説明不足な気もするし、これ以上の説明もヤボな
気がして悩むところです。


マヤの紹介のところに若干組み込むのに賛成です。
小説だと主語なしで合間合間に書いていって、最後にこのタイミングでわかるっていう手法が使えたと思うんですけど。

さてさて、そんなわけで漫画的には、ようやくここから
第三部といった感じです。
いよいよ後姿やら愛称やらでしか登場していないアノ人が
出てくる……はずです……。予定では。


姫神くんは愛称じゃないので違うはずです。
みなさんもお分かりのとおりアーたんだよね。そうだよね。


で、ハヤカレさんに載っていたハヤテ11巻の表紙がいままでになくいい!
綺麗だぁー。




トラックバック送らせていただきました♪(敬称略)

tanabeebanatの日記
ぷらずまだっしゅ!
ヒナギク様を見てるっ!?
360度の方向転換
【続きを読む】
2007/04/12(Thu) | ハヤテのごとく! | トラックバック(3) | コメント(0) | page top↑
ハヤテのごとく!【第122話】を受けて。
すっごい遅くなりました。
関連:http://riverend.blog48.fc2.com/blog-entry-32.html
ぐだぐだと事実確認が多いので時間がない方は下ににペーっとどうぞ。

とりあえず来週はひぐらし的に言えば解答編みたいな感じです。
なのでここまでの出来事がなんであったのか、色々想像してもら
えると作者的には嬉しい限りです。

ということでBSを受けて、慣れないですが、ちょっと考察の真似事でも…

ここまでの出来事が何であったのかを想像する以上、何があったのかを整理市内とですよね。
とりあえず下田編の最初からー♪
実はこのブログをはじめた丁度はじめからですね、なんか懐かしい(ぇ

112話
隕石の効力で伊豆の温泉が特殊な効能を持った。
ハヤテ、ナギ、マリア、伊澄一家、ヒナギク一家(除・雪路)、ハムの伊豆行き確定。
ハヤテ、マリア電車。ナギ迷子。ハムMBで出発。



113話
ハヤテ飛び降り。ナギラーメン。


114話
ハムのプリクラ回想。ナギハム二人乗り・殺し屋に見つかる・ハム携帯落とす。
ヒナギクマリアに相談。


115話
鷺ノ宮家は温泉に。ナギハムの会話で「お母さん」明確化&仲縮まる。
ハヤテ携帯拾う。銀華と会う、約束→殺し屋始末。マリア答え提示。

☆紫子姉さん。

116話
ハムナギハヤテが合流。ハヤテハムがMBで見開き。ヒナギクまだ悩む。

117話
下田到着。ナギ寝。ハヤテマリア温泉、虎鉄来て卓球。マリア勝ち→罰ゲーム確定。

118話
ナギ紫子の夢。
サクナギ温泉へ。ナギ幻覚でハヤテ助ける、全裸なのに無反応。

☆紫子はナギの母。


119話
雪路、生徒会3人下田行き確定。隕石落ちてないUFOだ疑惑。ナギ祈る、マヤ登場。

120話
ハヤテ銀華のの所へ向かう。ヒナマヤ鷺ノ宮温泉。ヒナギクハム百合フラグ(ん・言いそびれ。

121話
ハヤテ伊澄に会う、過去話、約束は破棄。虎鉄来る。ナギ来る、家出(UFOへ)。
☆紫子の死は8年前3月。伊澄とナギの出会いも8年前。

122話
UFO発進。伊澄ハヤテの血で力回復、ハヤテUFOへ。ナギハヤテ仲直り、雪路退治。
(生徒会は温泉。)マヤもUFOへ。回想、ハヤテ紫子に会う。お墓の前で寝てる。


(各話は当ブログ記事にリンク)

ってことでだーっとまとめてみました。
後の方が省略激しくなってますがわかりますよね。

で、一通り見て。
・ナギは一人ではまだまだ。
・ナギハムの件。
・ヒナハムの件。
・ナギ伊澄の関係、紫子の死。
・ナギハヤテの絆。
・紫子ハヤテにナギを任せる。

って感じですよね。
不要に見える生徒会は雪路を連れてくるためで、雪路はUFOを飛ばすためかな。でも別にナギが転んで発進した、でもよかった気がするからなぁ。
虎鉄が一番意味不明。でもそういうキャラだと考えればそれでいい気もする。

上を見るとわかると思いますが、前半はハム、後半はナギがメインな感じです。
そしてなんとハムさん、vsナギもvsヒナギクも勝利(何が)しています。
ってことで一つは西沢さんの成長であってるはず!

で、もう一つ(多分こっちメイン)は結局のところ122話に全てが乗ってくると思います。その122話なんですが。

結局夢オチみたいな感じで終わってますよね。
でもナギの元にはストールがかかってる。
これは、ただの夢じゃないってことを示してるんだと思うんですよね。
全部が夢だったってのはあまりにもつまらないし、途中から夢だったーっていっても、だからといってすっきり解決するとは思えないです。


で、解釈の段階でふと思いついたのが。
伊澄の力が戻った関係じゃないかなぁって。


伊澄ってナギにお母さんと逢わせてあげようとして失敗して、力をほぼ失ったんですよね。
で、今回、ハヤテの血によって伊澄は完全に力を取り戻しました。
失うきっかけになってた紫子の降霊(かな?)が今になって発動したとすれば説明できそうです。
それに命日(付近)なので宗教の方は詳しくないですが、やっぱり降りて来やすそうじゃないですか。
今になって発動、でなくとも、伊澄の霊的な力に反応して、でもいいと思いますけど。

そしてこれまでの行いは、星になっていたので見ていたはずです。
なのでこれでもう大丈夫ということでいいタイミングにナギをハヤテに任せたのではないかと思います。

最後に墓の前いるのは、マヤの力かな。
宇宙船に行けば能力が使えるみたいなことを言ってたと思いますし。

あと、マヤはそのまま宇宙に帰ったと思います。
「これで安心して行けるよ。」が「帰れるよ」でないのは若干気になりますが。
原生知的生命体に見つかるのはよくないそうですから。
でもたまに現れたりするんじゃないでかね、「地球に友達が出来た」とかで。

「ありがとう。」のコマが切ない感じなのは、やっぱり宇宙に帰るから。
そしてこの後ナギとハヤテ(ついでに雪路)を地球にワープさせるから。


っというのが僕の解釈です。
最終は、実はナギとハヤテは血縁関係があったでいいんじゃないかなぁ。
ハヤテがナギの執事になった時点でハヤテの身の上は全て調べられていると思いますが、ここまで言われなかったのはナギのハヤテに対する想いを酌んでだと思います。
ですが今回の話で、ハヤテとナギの間には深い絆があることが明らかに示されました。
この後ならば血縁という事実も受け入れられるのではないかと思います。
そして一番初期の誤解がほぼ無力化されるのではないでしょうか。


あとはマヤの存在はどうすればいろいろと納得する形になるんでしょうか。
これに関してはさっぱりです、投げます(ぁ

と、ほんとにぐだぐだですが、読んでくださった方はありがとうございます。
感想ブログが考察の真似事なんてやってみるもんじゃないですね。
正直メインテーマはわかんないです(ぉぃ
122話の解釈の方が少しは自信がありますが。

次回は「いつか……信じて」
超期待!!!
【続きを読む】
2007/04/08(Sun) | ハヤテのごとく! | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ハヤテのごとく!【第122話】
今週のサンデーは付録付き☆
でもクリアファイル小さいしっ。もともと使う気はなかったですけど!
それよりも執事メモを使ってみたいと思ったんですが、リアルで使ったらリアルに死ねるのでいつかブログで使えることを祈りながら引き出しへ。

で、今週の話。

もうちょっと噛み砕いて考察の真似事をしようとしております。最後に記事へのリンクがあります。

そういうわけで遅くなりましたが、感想…

ナギのピンチがマジであることを本能で悟ったハヤテの気持ち。
122-1


自分の勝手な行動を後悔するナギの気持ち。
122-2

母とケンカしたまま死別してしまったことを思い出す。
これ結構重要だったりして。

名前を呼べばやっぱり来るのです。
122-3


こんなことがしたいくらい大切なみたいです。
122-4
ちょ、ハヤテ。
お尻はともかく、服脱がそうとしてんじゃねぇって!おーい。

そして回想シーン(?)にてお母さま登場。
122-5.jpg
髪の毛の色何色なんだろう…金髪ではないですねぇ。
お父さんが金髪だったのか(どーでもいい
にしても、どちらかというとハヤテの方に近い気がするし、やっぱ血縁あるのかな。


気付けばお墓の前で二人とも眠っており、ナギにはお母さまのものアレ(名前分からん)がかけられている。
これでもう仲直りかなぁ。何のケンカか分からないけど…


雪路とか知らん!


お粗末ですが、考察ごっこをしてみた記事へ続きますー?
http://riverend.blog48.fc2.com/blog-entry-35.html




トラックバック送らせていただきました♪(敬称略)

ぷらずまだっしゅ!
ヒナギク様を見てるっ!?
360度の方向転換
ライク・アライブ
【続きを読む】
2007/04/08(Sun) | ハヤテのごとく! | トラックバック(2) | コメント(2) | page top↑
ハヤテのごとく! RADIO THE COMBAT BUTLER 第一回を聴いてみたー。
122話の記事が後回しになってしまいますが…

ぁぁもう声がくぁゎぃぃなぁ二人とも(〃▽〃)

でもやっぱり「ハヤテのごとく!」の発音が違和感^^;
どうでもいいけど。
とりあえず1回目だし感想を書いてみようかと。


□執事とらのあな
ぁーイチゴ食べたくなってきた。
あんなにおいしそうに食えるモンなのね♪

□先行レンタル
特典映像ですか。
借りるしかないじゃないですかっ。
何時が空いてるんだろう……

□タイトルの略称を考えてみたよー。
・ハヤテのラジオ
・ハヤテのラジコン
・ハヤコン
・ご THE LER

ぁぁだめだ、センス無ぇ。
面白いの思いついたらコメントくださいな~♪



トラックバック送らせていただきました♪(敬称略)
暇を見つけて
【続きを読む】
2007/04/06(Fri) | ハヤテのごとく! | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
アニメハヤテのごとく!【第1話】「運命は、英語で言うとデスティニー」
東京系は入らないのでニコニコで見ましたー。
皆動いてるし、もうわくわくで♪
全然期待以上でしたっ。

DVDの時の違和感がかなり減ってた。どう変わったのかわかりませんけど。
というか慣れただけかも。
ハヤテのごとく!の発音は自分の脳内と違ったのですが。
そこが違和感とかどうでもいい^^;

OPは好きな部類。
作者が驚いたっていうフレーズはまったく想像がつかないです…
あとこれ、姫神くんじゃないですか。
シルエットとか初めてじゃないですか?
himegami.jpg


中身は原作の一・二話のとほぼ一緒。
ハムさんもうちょい喋ろうよっ。
誘拐をそそのかす天使がツボ☆
テンポは好きだしいい感じ。このままいってくれるといいな。

あと、グッズのCMがいいw
作品のノリがそのまま活きてる感じ。

EDはもうみんなかわいいなぁもぅ。
マリアさんは一人起きてますが、寝なさい!

…んっ、黒服の人たち!?ちょっとまってあsどいsfjsぢdfj




すみません。マリアさん寝ないでいいです大丈夫です。
ヒナさんとハムさんがヤバかわゆす。髪の毛解いたハムは破壊力が違いますよ。
hina.jpg

hamu.jpg


次回も放送コードと戦って、おもしろかっこいいことを願う☆


とりあえずニコニコのurl。
≫丸々CM付き-http://www.nicovideo.jp/watch/sm94402

≫高画質
1/3-http://www.nicovideo.jp/watch/sm96345
2/3-http://www.nicovideo.jp/watch/sm96499
3/3-http://www.nicovideo.jp/watch/sm96584


トラックバック送らせていただきました♪(敬称略)

tanabeebanatの日記
ぷらずまだっしゅ!
ヒナギク様を見てるっ!?
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人*4/5追加!
【続きを読む】
2007/04/02(Mon) | ハヤテのごとく! | トラックバック(3) | コメント(0) | page top↑
大発表だよー♪
今まで更新が遅れていたのはこの企画を少しでも進めるためだったんですよね☆

今更感がかなりありますが…

リバーズ・エンド勝手に漫画化!!
(やっつけで画像作ってみた。)
rivers-end.jpg


もちろん同人ですが。
そのまま漫画化したらやっぱダメなのかな。ダメだったらどうしよ…

正直なところまだまだ完成には程遠い感じです。
僕が他のラノベを読んでいくきっかけになった作品なので、いい作品に仕上げたいです。
初めてなのでいろんな方に話を聞きながら進めています。
絵はリア友の人と共同で。まだHNで悩んでいるらしい^^;

できればこの発表までにリバーズ・エンドの記事を書いてしまいたかったんですけどねぇ…
未読者の人に勧める感じの奴と。
既に虜になった人向けというか「いいよねー><」って感じの記事を考えていたんですが、慎重にというか、ガラにもなく凝ろうとしすぎて上手くまとまってないという…

そんな奴がやってるのでいつ完成するかわかりませんが。
今1巻の途中です、物語が佳境に入ってくる辺りです。

rahu.jpg


スキャナが今修理中で使えないので携帯で撮って合わせたんですが、編集してもネーム時の鉛筆の薄さまではさすがにカバーできなかったです^^;
表紙は後回しにしてるしなぁ…
まぁそんなこんなで。
よろしくお願いします!
【続きを読む】
2007/04/01(Sun) | 案内 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
 ホームに戻る 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。