2007年02月のINDEX

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ハヤテのごとく!【116話】不覚にも最終回かと思った。
見開きの西沢さんすがすがしいなぁ。

何か悟ったみたいというか諦めの境地というかもう満足、みたいに見えてびっくりしました。

そして何故かうるっときている自分がいます、なぜだ。


とりあえず熱海にて電車組と自転車組が合流。
西沢さんは無謀にもそのまま自転車で行こうとするわけですが、ナギがハヤテをを譲る(!)。
この前の前回がなければ成り立たない話ですよね。
ナギ・マリアさんを心配するも無敵の生徒会長の登場により解消。
とりあえず今は応援体勢ですか。僕は踏まれたくないですね(聞いてない


書き忘れてましたが今週(と来週)は諸事情により画像なし&簡易な感じで。
実は学生な僕は学年末試験が近いので…


と、言うことで乙女な西沢さんを乗せ、自転車で電車を追い抜きあまつさえ手を振ってはというハヤテ。
彼女も相当の乗り手でしたがハヤテには勝てないw

そこを追い抜くのは確か温泉のインタビューされてた人かな。
オープンカーで颯爽と、とはいかずハヤテの自転車の餌食に。

一方車内では、悩めるヒナギクさん、悶々悶々
彼女の答えはとりあえず西沢さんに自分の思いを伝えることじゃないかなーって。
これはただの必要条件かなぁ。
こういうの苦手だゎ(ぁ

戻ってハヤテはホワイトデーのプレゼントの話。コナンサンタの夢を引っ張ってくるあたり巧いなー。
西沢さんの回想も混じりそして答えは「いらないよ。」
「もう十分もらったから。」って、もうこれ以上はいらないって意味ではないのか。
ぇ、諦めた?とか思った僕は馬鹿ですすみません。

そして微笑みあう二人…。なんか猛烈に切ないー
ぃゃぁ、だって最終回のノリじゃないっすかw
ハッピーエンドでした。ってなりそうですがそんなはずはない。
バックステージによると「むしろ始まったばかりといってもいいかもしれません」だそうで。
ハヤテのごとく!ってこういうマンガなんだなぁって。
tanabeebanatさんの書いてらっしゃることがなんか判った気がしました。

それでも日常は続いていくエンド(勝手に命名!)は好きなクチなので、そうなるといいな。




トラックバック送らせていただきました♪(敬称略)

tanabeebanatの日記
ぷらずまだっしゅ!
ヒナギク様を見てるっ!?
360度の方向転換
マンガのしっぽ☆アニメの背びれ
▽架空の社△
ライク・アライブ2/25追加!
スポンサーサイト
【続きを読む】
2007/02/22(Thu) | ハヤテのごとく! | トラックバック(3) | コメント(0) | page top↑
[ラノベ][電撃][高橋弥七郎] 灼眼のシャナⅩⅣ



題名:灼眼のシャナⅩⅣ
作者:高橋弥七郎
出版:電撃文庫
評価:☆☆☆☆

灼眼のシャナ14巻。
なかなか酷なことをしますね。
そして最後の最後に予想外の展開と。
続きが気になるのに次巻が外伝ってどうよこれ。
それではネタバレ感想いってみましょー。
【続きを読む】
2007/02/18(Sun) | ライトノベル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ハヤテのごとく! 10巻発売!
遂に発売しましたハヤテのごとく!第10巻。
普通に近くの本屋で買いましたとも、しかも1冊(ぬるい

単行本


⊿表紙
畑先生渾身の椅子ですか。
どこで角度が変わってるのかわからないんですけど^^;
ハヤテの足で変な錯覚がおこってるのか?まぁどっちでもいいんですが(ぁ
ぃゃーまったくナギのポーズがえろいですね。
マリアさん手の角度おかしくないですか
ハヤテはちょい戸惑い気味ですね。

⊿折込
後ろ側の3コマ目。
「ウチの気持ちも知らんと…そんなこと言うん?」
がツボ。咲夜かわいいよ咲夜

⊿カバーはずした中
前:彼女は次回予告ができれば十分、多分ないだろうけど。
後:ヒナギクさんを泣かせちゃいけません。私も寝むたいですがね。

⊿扉絵
純粋な雪路だよ。
父親がすっげー若い気がするんですが、それゆえの借金ですかね。

⊿プロフィール
薫先生がんばれ。好きと嫌いが同じ人物を指し示していても!
シスター・ヒムロのコンビは割りと違和感がないのでいいじゃないでしょうか。
それ以上にこのシスターが普段していることが何なのか気になる。

⊿作者あとがき
漫画道のことはよくわかりませんが。
ハヤテのごとく!の意外性というか、話の作り方は既存にないものだと思いますし。
これで破綻していない筋を作るってのはもはや才能以外の何者でもないと思います。

本編一言感想群


⊿第1話(第97話)「MIND EDUCATION」
「一年で一番大事な日なんだから…それくらい…覚えておきなさいよバカァ・・・」
のヒナギクがかわいいよぅ。待ってるヒナギクもだけど。

⊿第2話(第98話)「THE HEADY FEELING OF FREEDOM」
もちろんラストのシーンに感動!(泣
ヒナの過去の話を持ってきたあたり物語的にも重要なところ。
うまいこと持ってきたなぁ。んで次の日に治ってるか確かめるヒナがツボ。

⊿第3話(第99話)「サキさんのヤボ用(戦国群雄伝)」
サキさん、あなたは一体どうされたいんですか。
ワタルに心配されるほど駄目なままでいいのか!
ぃゃまぁ、にしてもハヤテの読唇術はすばらしいですね。

⊿第4話(第100話)「祝★100話!でも本当は99週目。なぜなら1週目が2話同時掲載で…」
実は重要な話立ったりするんですよねぇ。ナギのマンガ。
「て、天才だな…伊澄は…」

⊿第5話(第101話)「あなたには功夫が足りないわ♥」
マリアさん視点のお話。
「ハヤテ君は…女の子に興味がないんですか」のマリアさんの表情が絶妙で好きだっ!

⊿第6話(第102話)「そりゃアムロには帰れる場所があったでしょうけど…」
ロボ執事登場のお話。ハヤテ不憫。

⊿第7話(第103話)「かつて蛍ちゃんは言った。誰かを利用する人は自分も誰かに利用されると…」
あのロボ黒いよっ!
そして超手強い、マリアさんを猫耳・猫口調にするぐらい強い。
そして爆発オチにならなかった以上また出てくるんですよね・・・

⊿第8話(第104話)「あなたのチューブで号泣スッキリ!」
動画研究部の話。アテレコの的確さもさることながら。
ジャッキー・ハヤテが不憫。そして幼きマリアさんかわいいよ

⊿第9話(第105話)「同情するなら金をくれ あとPS3とXBOX360もセットでくれ」
こういう話の流れなんか好きだなぁ。痛快なギャグ味。

⊿第10話(第106話)「シスプリグッズに費やしたお金で車が買えたかもな」
タイガ坊ちゃまがかわいすぎますが。
涙目のヒナギクはさらに上をいきます。バカバカ言ってるのがさらにかわいい。

⊿第11話(第107話)「たった一人の戦争」
思ったとおり家をめちゃめちゃにしてますが、ナギなら許せる気がする(ん
ハヤテのベッドに寝転がるナギがかわいいー

お気に入りコマ best 5


【第5位】
10-5.jpg

ぃゃ、もう行動がすごいかわいいです。

【第4位】
10-4.jpg

このコマからの流れでデフォルメの方のコマもいいんですけど、このとてつもなく微妙な表情とポーズでこのコマ。

【第3位】
10-3.jpg

メカ執事の快挙です。ぃゃぁ、衝撃笑劇。

【第2位】
10-2.jpg

こいつはきましたほんとに。かわいすぎる!

【第1位】
10-1.jpg

もちろんこの巻のベストはこれですよ。
強盗の方もいいんですけど、感動の名シーンということで。




トラックバック送らせていただきました♪(敬称略)

tanabeebanatの日記
ヒナギク様を見てるっ!?
360度の方向転換
【続きを読む】
2007/02/17(Sat) | ハヤテのごとく! | トラックバック(2) | コメント(0) | page top↑
ハヤテのごとく!【115話】
まずはサービスシーンからですがかなり重要な会話のようです。
「紫子姉さま」がハヤテに似ているという話。
姫神君のことかと思いきや、巷ではナギの母親という線が有力なようです。

一方、ナギハム自転車組はなんとか殺し屋を撒き(?)そして
115-00

「あなたにだってお母さんくらいいるでしょ?」

「普通」という設定が活きてる感じです。
ハヤテ、マリア、ヒナギクそしてナギと親が居ない人ばかりなので。
この言葉はナギに刺さります。
そして自転車から降りる。「お母さん………か。」
走行中の自転車から降りるってのはかなり怖いんですが。ナギに負けたorz

今度は電車内。
友達のことってやっぱり自分のことか。
今思えば西沢さんとナギのことは相談する意味がないですね、頭悪ぃー。
マリアさんに相談したくなるのはわからないでもないですが、相手が悪いです☆
「正しいと思う道を進めば…と自ずと答えは出る」ってのは僕でも言えます^^;

追いかけるハヤテはちゃんと携帯を回収。
ナギハムの危険に気付くも大おばあさま登場。
ナギにしか見えない。
あと、着地の絵が若干おかしいと指摘しておきましょう(うるさい
あれは電柱の先に引っかかってこけそうになってるように見えます。
左足が電柱に隠れないと前傾姿勢だと落ちると思うんですよね。
まぁどうでもいいか。

ひとりになったナギにジュースを買ってきたハム沢さん。
3.gif

大人な対応。
「それに私はね、ものわかりもあきらめも悪い人なのよ。」
ということです。
4.gif

そして芽生える友情!

追いついた殺し屋はナヤテと大おばあさまが始末。
そんで、呼び名の変化。
2.gif

ナギハムの距離がぐっと縮まった一言。

次回は下田に到着ですよね。



トラックバック送らせていただきました♪(敬称略)

tanabeebanetの日記
ぷらずまだっしゅ!
ヒナギク様を見てるっ!?
360度の方向転換
マンガのしっぽ☆アニメの背びれ
▽架空の社△
ライク・アライブ*02/16追加!
【続きを読む】
2007/02/15(Thu) | ハヤテのごとく! | トラックバック(4) | コメント(0) | page top↑
2月
今月発売のラノベで読む予定のものをとりあえず挙げておきます。

ミミズクと夜の王
世界平和は一家団欒の後に
灼眼のシャナⅩⅣ
狼と香辛料4
悪魔のミカタ666
扉の外
・・・・全部電撃ですね。ほぼ電撃しか追っていなかったので無理もないですが^^;

あと、今「ムシウタ」と、「とある魔術の禁書目録」を読進中です。
ムシウタは存在を知らなかったですが、こういう話好きです☆
とある魔術は、1巻発売時に読んで勝手に×判定下していたのですが、実は面白いみたいなのでひたすら読んでます。

あとカレイドスコープ、文学少女あたりも読んでないので読んでおきたいのですがなかなか・・・・

2月後半から試験ということなので、更新できるか微妙ですが、なんとかがんばりますのでこれからもよろしくお願いします♪
2007/02/13(Tue) | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
[メディアワークス][有川浩] 図書館危機



題名:図書館危機
作者:有川浩
出版:メディアワークス
評価:☆☆☆☆☆
有川浩の図書館シリーズ第3巻。
内乱の方の記事で言っていた秘密に関していくつか騒動がありましたねー。
それではいってみましょー。
【続きを読む】
2007/02/12(Mon) | ライトノベル | トラックバック(2) | コメント(0) | page top↑
ハヤテのごとく!【114話】携帯なくすと怖いって。
プリクラ撮ってるとかハム沢さんすげー。
協力者はサクとワタル宗谷くんたちっぽいですね。(遅ばせながら修正しました*2/22)

今回は誰もが予想したとおりナギと西沢さんの合流。
まだハヤテは無理か。伊澄もまだ動かないようですね。

会うなり敵対しすぎですよ二人ともっ!
それでも携帯を貸す西沢さんやさしいよー
そしてお礼を言うナギがかわいい。成長したなぁ。
でもそれはプリクラを見せるための罠だったのかもしれないぞナギ!

一方電車の中ではマリアさんとヒナギク。
予想通り雪路は来ていないそうで。
気になるのは、「友達のこと」って奴。
西沢さんとナギとハヤテのことだろうか、それとも自分のことを友達ということにして話をしようとしたんだろうか。

これはナギからの電話で中断。
ナギに止まる気はなく(止まってもしょうがないですが)ハヤテが追いかけることに。
汗とか服とか気にする西沢さんかわいいよ
ハヤテの危惧どおり殺し屋さんも出現。
ハムスターさんの逃走力はすさまじいですが、来週にピンチに陥ってハヤテが助ける展開でしょうか。
ナギは西沢さんの携帯を落としてしまいましたがハヤテが拾ってくれますよね!?

ハヤテも公衆電話からかけているんでハヤテも携帯持ってないですよね。
携帯の有無でどうなるとかわからないですけど、結構気になったんですよこれ。




今回は画像無しに挑戦してみた感じ。
長文はうまいことかけないですね、脳内のソースが少ないってのが一番の原因だろうけど。

ライク・アライブさんマンガのしっぽ☆アニメの背びれさん
リンクさせていただきましたm(_ _)m
【続きを読む】
2007/02/07(Wed) | ハヤテのごとく! | トラックバック(2) | コメント(0) | page top↑
[メディアワークス][有川浩] 図書館内乱
FC2調子わるいなー。何度消えたことかorz







題名:図書館内乱
作者:有川浩
出版:メディアワークス
評価:☆☆☆☆

有川浩の図書館シリーズ第二巻。
今回は主要各キャラの状況に変化が多かった気がします。
それではネタバレを大量に含む感想群。いってみましょう。
【続きを読む】
2007/02/06(Tue) | ライトノベル | トラックバック(6) | コメント(0) | page top↑
ハヤテのごとく!【113話】ラーメン食べたい。
赤なら強そうな第113話。

とりあえずナギはその場で待つという発想もなくフラフラとさ迷うことに。

走行中の電車から出ようとするハヤテとマリアさんのもとに

113-00.jpg


私服ヒナギクさん出ましたー!
ハーフパンツかと思ったらスカートなんですね^^;
そしてへそ!!!
heso.jpg

・・・・・すみません。
それからオタオタして弁解するヒナかわいいよー

家族旅行だそうですが、ヒナママはもう存分に若く。
雪路は頭がよく?いや、残業でおいてきたとか。雪路がいるとバトルパートになりかねないし。

電車から飛んだハヤテはそこまでカッコよくない着地をし、さらにカッコ悪い結末。
轢かれて飛ばされてナギに会うとか、さすがにそれはずるいですか。



一方ナギは迷った先でラーメン屋に拉致される。
つーか畑先生筋肉の人も描けたんだね(ん
そんでもって、
113-02.jpg

ぇぇ、「うぐ?」です。そして「はふ?」です。

結構ページ数使ってんのにただラーメン食ってます。
ぁー。ラーメン屋のラーメンが食べたくなってきた。
そんで「うぐ?」って言うの。

なんだかんだでほとんど展開が進んでいない感じですね。
とりあえず役者が出揃うまでは進みを期待できそうにないです。

来週はもちろんハヤテとナギと西沢さんが合流。
怒涛の3ケツで追いかけるもトンネルの先は不思議の国でした!

113-01.jpg

< それではまた来週☆
【続きを読む】
2007/02/02(Fri) | ハヤテのごとく! | トラックバック(3) | コメント(0) | page top↑
 ホームに戻る 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。